7/18の日記          文は田島薫



猛暑の中なんだか忙しい日々


先週月曜はいつものココ通更新の他に、先週書いたように朝から色々忙しく

ニケの一件が解決した後も、夕方は、ととなま奥さんの小笠原からの帰還が

あり、わが家からまた犬連れで都内の自宅まで帰るのは大変なんで泊まるこ

とを勧めそうすることになったんだけど、その時にも居間には近所の小学女

子2人と中学女子1人がいて床に寝そべって絵を描いてて、私が晩の鍋の用意

したり、家人がねこさんたちの世話したりしてる間も客人を気にせず続けて

て、客人の方も気にしてないようなんで、ま、いっかとほっといて、まだま

だ続けるつもりらしい子どもたちを、6時半ごろ帰らせた。

鍋で乾杯などしてから、ココ通の尾形歌人の歌が来てるか時々事務所へ行き、

8時半過ぎに、ととなま奥さんと家人が好きなDVD「ラブアクチュアリー」

を観ることが決ったらしいんで、つきあって何度も観てる私は事務所に移動

して歌人の歌を待つことにして待ってると、更新予告の10時になってもメー

ルは来ず電話しても呼び出し音だけで銀座の画廊で飲んでるパターン。

翌火曜朝は奥さん5時半ぐらいに家を出て行くのを、家人が送って行くのを、

私も見送ってからまたふとんへ。

昼間は暑過ぎで、読書したり昼寝したりして日が落ちてから家人と手分けし

て別々に近所のスーパーへ。帰宅してから家人のココ通原稿と事務所終了時

刻に来た歌人の歌を更新しようしたら、作業用パソコンが何度もフリーズし

作業終了は7時過ぎになり、それから晩飯の用意で晩飯は8時過ぎに。

水曜もぐだぐだ昼寝や読書で、風呂後、やっぱり晩飯も8時近くになったん

だけど、家人の掃除洗濯ねこさんの世話も押して来て、できた飯を前にして

再読シリーズカフカの「変身」読了。

金曜午後は、上野の都美術館でやってるマティス展へ行こう、って家人が言

うんだけど、私は20年前に西洋美術館で観たそれの記憶が昨日のように感じ

てるんで断り、初体験だと言う家人ひとりで行かせた。

私が家の中掃除やってると乱暴少女が来てピアノ弾かせて、って言うんで、

足をふいてやってから30分だけ許した。その後近所のスーパーへの食料の買

い出しやらやり、当人からのメールで5時半ごろ美術館出てから、神宮外苑

で見つけたブルックリンで入ったと同じカフェで紙カップを手に入れて来る

予定を実行するつもりのようで、晩飯の用意をして待ってたら、やっと帰宅

しシャワー浴びてからの晩飯は9時ごろになった。

土曜朝、乱暴少女が来てから親友を呼びに行き連れて戻り、2人でピアノ弾

いてから帰り、午後また乱暴が1人で来てから仲のいい小1女子を連れて戻

り、近所の小2女子と工作を始め、工作が退屈な乱暴が外で遊ぼう、って主

張して揉めて散会。その後となりの小4女子と中学女子と古株姉妹妹が日暮

まで居間でいてから追い立てられて帰った。

日曜は午前中に、2番目の最寄り駅ととなり町に過密な買い物スケジュール

立てた家人に従って猛暑の下を日よけ雨傘さしたりしてあちこち歩き回り帰

宅したら、となり女子と中学女子と乱暴女子が玄関に待ってたのを居間に上

げほっておいて、シャワー後のわれわれの昼飯は午後2時半ごろに。


FaceBook Twittter 諏訪観光協会


戻る