1/2の日記          文は田島薫



年の瀬のドタバタトラブル


年の瀬の最後の週、月曜のココ通更新も順調に済んだし、一応大掃除らしい

ことも済み、家人と私の年賀はがきのデザインデータも出来上がり、後はプ

リントするだけ、って中で他に、居酒屋閉店しわが家への同居を希望してる

私の妹の決断について、別に一人暮らししてる自分の娘との同居案などとも

比べて、双方の検証や認識共有についてや、家人の気持やらの意見交換がヒ

マな時間のメインテーマになった。

火曜午後は、家人は歯医者へ、私は茨城の両親の住んでた家のプロパン基本

料払込みや、家人に頼まれたタワシや子どもたちの色マジックやらを100均

で買ったり、本屋で立ち読みしたり、線路向こうの業務スーパーでレンコン

やショーガやみそ買ってから帰宅。

水曜昼過ぎに家人の年上の友人が書を習いに来て、3時ごろ友人持参のエク

レアと紅茶で雑談。4時半ごろ帰って行った後、風呂。

木曜昼前に件の妹が年末年始を一緒に過ごすために来たんで、さっそく、同

居の場合のシミュレーションとして、座席を変えたり、1階のピアノのある

部屋を寝室に指定してやったりした。

午後、前日医者の帰りに家人が買って来た年賀はがきに、作っておいたイラ

ストデータをプリントを始めて私の分が終わり、家人の分を2枚プリントし

た時、メールアドレスが新しいのに変えてないことに気づき、修正して、再

プリント始めたら、青インクが確認できない、って表示が出てプリント不可

に。スミ1色刷りなのになんでなんだと思いながらストックを探したら、そ

の青はなくて、薄い青インクがあったんで、変わりにセットしてみても表示

は変わらずそこでストップ。

晩はサンマの開きにレンコンのキンピラに、とーふ入り具沢山みそ汁に納豆

のメニューとビールで乾杯。状況不安で軽いうつ状態の妹に、私と家人の2

人で弱気になってる妹の状況を詳しく聞いたり、問題提起してあーだこーだ

の説教めいた饒舌で盛り上がった(のか?)。

金曜朝、またプリンターを再起動してみたけど不良のままだったんで、近所

の友人のこっこちゃんに電話したら刷ってくれる、って言うんで、家人がお

礼のリンゴを何コか持ってって無事プリント完了。

土曜の大晦日、午後、前日から水に浸けておいた黒豆を煮た。ネットで調べ

た煮方では4時間煮る、ってなってたんだけど、2時間で十分柔らかだったん

で終了にした。早めの風呂の後、晩は鍋で乾杯、テレビをかけたまま、今後

のことについて意見交換。

日曜の元旦、具沢山雑煮や家人の作った卵焼きに、屠蘇で乾杯。午後3人で

近所の神社で初詣で。晩はニューイヤーコンサート聴きながら焼き魚や納豆

のメニューで乾杯。



FaceBook Twittter 諏訪観光協会


戻る