9/26の日記          文は田島薫



台風合間の急に涼しい連休大人や子どもが来た


月曜は祝日でココ通の更新は火曜なんだけど、火曜は食料の買い出しもあるん

で月曜の午後、日記だけ書いておいて、火曜は余裕もって原稿書いた上、買い

出しも結局翌日に延期に。建築企画会社やってる友人から広告原稿が来たので、

ちょっとやってみたり。

水曜午後は買い出しと風呂。事務所で友人の会社の広告のレイアウト。

木曜昼前に沿線に住む家人の中学時代の友人が手作りブルーベリージャムとイ

チジクジャムとまんじゅうとミニバ−ムク−ヘン持って遊びに来たんで、具沢

山スパゲティ、チーズかけ、オムレツつきを作って、ビール1缶だけで乾杯。

友人持参のまんじゅうでお茶を同席した後は、共通の友人の話で盛り上がって

るのをほっておいて、私は数独パズル3つ星を15分ほどで仕上げたのに気をよ

くして4つ星に手を出したらいつまでも終わらず、5時近くに友人が帰るのに、

家人は自分が煮たアンコを持たせたら、廊下に積んであったユーシロセンセー

カタミ(?)のマンガドラエモンも2冊ぐらい孫にもらってっていいか、って

聞くんで、1冊のうちの数話しか読んでなかったんだけど、この先もさほど熱

心に読むことはなさそうなんで2冊(だけ)あげて、家人は最寄り駅の途中ま

で歩いて送って行った。

金曜昼前は、ととなまの奥さんが愛犬と遊びに来た。自分で煮た栗の渋皮煮と

シシトウとナスをお土産に持って来たんで、具沢山アサリドーフオムレツつき

を作って、ビール1缶だけで乾杯。奥さんの大月の山荘近くの温泉へ行く計画

を家人は熱心に奥さんと検討してるのを、私はほっといて、数独パズルの星4

つのやつをやってたら、いつまでも終わらず、台風が向ってて夜は雨だってこ

とで、2時過ぎに帰りそうなとこを家人が引き止め私もいっしょにコーヒーを

飲んでから3時ごろには、家人はアンコをお土産に持たせて3番目の最寄り駅ま

で歩いて送って行った。

土曜朝、私がベランダでスクワットしてると、乱暴少女がひとりで自転車で来

て庭から私におじさん何やっての?、って聞くんで体操だよ、って。庭でバッ

トをなでたりしてからベランダ上がって来たんでにゃんこはいないよ、って言

うと、わかってる、って言って下りて行き、しばらくすると、玄関にチャイム

を一回だけ鳴らしたのをほっといたら、ベランダ上がって来て、水をちょーだ

い、で飲んでしばらくしたらいつのまにか帰ってた。

午後、4時近くに古株姉妹の妹が来て居間に上がり絵を描きだしたんで留守番

をたのみ、家人と近所のスーパーへ食料の買い出しに行こうとすると、半年ぶ

りぐらいに中学1年男子が顔を出したんで、ねこさんたちにおやつあげてもら

ってる間に出かけた。

日曜午後も、留守録のテレビ観たり数独やったりしてた間に、古株姉妹の妹が

来てずっと絵を描いたりゲーム作ったり、切り抜きしたりして日暮になるまで

家人を巻き込んだりして遊んでから家人に送られて帰った。



FaceBook Twittter 諏訪観光協会


戻る