8/16の日記          文は田島薫



奥歯が割れた


先週月曜は休日でココ通更新は翌日なんだけど、火曜は食料の買い出しの日な

んで、午後、事務所で少し原稿を進め、お茶の時間には、家人にリクエストし

て借りて来てたDVDで、ずっと観ようと思っていながら億劫な気分もあった映

画「マルコメX」を観ることにしたんだけど、3時間20分もあるんで倍速再生、

ってことにさせていただいた(オイオイ)。黒人解放運動の過激メッセージ満

載のシュールで退屈なものを想像してたんだけど、観ると、丁寧「すぎる」ぐ

らいオーソドックスなわかりやすい黒人青年の意識改革成長物語で退屈はしな

かった。何十年たっても、人種や民族や宗教セクトの融和を壊すものは敵視と

暴力のようなんで、だれもがガンジーに学ぶといいのだ。

35度を超えそうな火曜の食料買い出しは、少しでも涼しい午前中に近所のスー

パーへ家人と妹といっしょに。ここんとこかぶせてた歯が穴があきグラグラに

なってることが気になってたんで、午後、家人の歯医者さんに予約しようと電

話したら、来週まで休み、だって。

水曜になって違う歯医者さんでいっか、ってネットで評判よさそうな駅近くの

を検索して決めかかったその日は定休日。午後、馴染みの小学生女子が久しぶ

りに来たんで居間に上げたら、妹のパズルに興味持ったらしく、妹がそれのな

にかを与えたら熱心に考えはじめた。それを置いたまま家人と妹、DVD店他の

用事で駅方面へ。私も子どもをほっておいたまま庭でけやきの伸びて垂れた枝

を高枝はさみで切り、昼寝してるパネのそばに積み上げた。

晩飯は、妹が作った餃子。肉をあまり食いたくない私は少量だけもらって、自

分で用意したサバ缶オニオンスライスと納豆。

木曜朝、近所の一番近い歯医者さんでいいや、って電話。午後、抜歯。

金曜午後、妹は置いて雨の中家人と近所のスーパーへ食料の買い出し。事務所

FaceBook 他にイラストアップ。

日曜、雨、午前中、長野に住む家人のいとこから電話、先月、高齢の母親の死

の後、気管支炎やったり、先日腕を骨折したりの災難続きのよう。勤めてる諏

訪観光協会のFaceBookの担当日が水曜と土曜から日曜午後8時担当に変更に

なった、って。夕方、家人の神経症から回復しつつある年下の友人から電話が

あって、私が1階でとってからどなり、なにかやってた家人が2階の電話をとっ

て1時間ほど話しこんで、元気にやってるようだ、って。たのまれてた家人い

とこの諏訪観光協会にイイネをし忘れたのに気づいた今朝未明に居間のノート

パソコンを起動して、イイネ。



FaceBook Twittter 諏訪観光協会


戻る