7/5の日記          文は田島薫



思い違いとやり直しとフォローの日々


先週月曜のココ通更新は、家建て替えで休載中のもどきさん、政府批判がらみで休

載宣言中のシャンせんせい、ねこさんと子どもさんの世話で忙しくて遅延の家人、

(翌日延期中に)パソコン不良で休載の映画女史、頼みの尾形歌人からは、更新予

告時間過ぎて来てたメールが、「いつものことですが、送った原稿にたいしては、

一言 受信の合図が欲しい‥」って、え〜っ!、私は毎度必ず感想をつけた返事を

してて、送信記録も全部あるんだけど、じゃ、リアクションがあった時以外のは、

先方はずっと受け取ってなかったの?ってびっくり、その旨と今回の歌原稿は来て

ないことをメールした後、「あらためて更新は翌日ということだったことと認識」

って、意味不明のメールが来たんだけど、先に送ったのは歌じゃなくて翌日に送る、

って報告のものだ、ってことだろうの解釈と、未着の日の分は感想再送する、って

伝えたけどその返事はなしの歌原稿が前日の送信表示で翌日夕方到着の不思議。

水曜午後は、私のワクチン接種日、同行したい、って言う家人と最寄り駅から会場

の競馬場行き無料バスに乗り、控え室で順番を待って受け付けに行くと、袋ごと持

参しろの記述を見逃した私に、中身の台紙がないとだめ、ってことで、1時間後再

び同じルートで家人と出直して、無事接種を受けて帰宅。学童保育から帰って来た

となりの小学生女子が下から、ねこさんの半生ごはんをやりたい、って言うと、ベ

ランダから家人が、きょうはもうやっちゃったから明日にして、って言ってて、ど

うも言われてた方は不満そうな表情してる模様、家人に聞くと、水曜にやっていい

って言ってたらしいんで、あやまった方がいい、ってアドバイス。一応家人、ごめ

んなさい、って言った後で、でも、ねこさんがお腹空いてるようだったからしょう

がないでしょ、って言うんで、子どもにとってそれはこっちの都合だ、って。

木曜午後は家人の年上の友人が書を習いに来て、お茶の時間に私もいっしょに居間

でコーヒー飲んで1時間ほど雑談してると、窓の網戸に外へ出たがってる羽虫を見

つけ立って行くと、道路を先日愛犬を散歩させながら少し庭でねこさんたちをから

かってビニールに入れたうんこを置き忘れて行った少女が通るもんで、家人にあの

子じゃないのあのうんこの、って言うと家人も立って来て窓から、うんこ忘れてっ

たの持って帰って、言って下へ下りて行き、友人も自分も帰るといっしょに下りて

った後、本題の虫さんを逃がしてやった。夕方となりの小学生が半生ごはんをねこ

さんにやった後、水曜の予約は他の子どもたちより優先するけど、ねこさんが早く

食いたがってたりした時はやっちゃう時もある、って言うと、その時は土曜に予約

で、それもだめだったら日曜に、って言うんで、いいんじゃないか、ってことにし

といて家人に話すと、他の子どもがやれなくなっちゃうんで、予約は水曜だけに、

って文章を書いて翌日渡したら、なんとか理解した模様。

金曜も雨だったんで、子どもたちは来ず、となりの小学生は2連チャンで半生ごは

んやり権利を取得。私は事務所で FaceBook 他にイラストアップ。

土曜午後は小雨が降ったり止んだりで、となりの子もふくめ、小学生女子が5人ぐ

らい玄関内に集まったんで一旦入れてから早々に追い出した。夕方、先日パネを病

院へ運んでくれたねこさん保護会員の奥さんがお世話になった方のわが家に、愛媛

の実家行った土産だ、ってポンジュースを2本持って来た。



FaceBook Twittter 諏訪観光協会


戻る