4/12の日記          文は田島薫



コロナ禍中の宴会やら子どもたちの来襲


火曜の朝、2顔の居間から庭を見ると、いつもの小学生男子2人がいて、家人は近

所の奥さんにもらった草花を植えようとしてて、裏のアパートの駐車スペースと

の境にある木の枝の上の方が伸びてたんで、私も出てはしごをかけて切った。

午後は家人と近所のスーパーへ、玉ねぎ、小松菜、冷凍魚、グッドコスパで入手。

水曜は朝からいつもの小学生男子2人とやっぱり仲がよいもう1人が加わり、そ

のもう1人の方は明日から中学生だ、って言うんで、家人がお祝をしてやる、っ

て言って、午後は居間に上げ、お菓子やお茶を出し、パソコンも30分許した。そ

のうちにとなりの小学生女子がベランダに現れ、グループに合流。

木曜の夕方は家人の兄貴と尾形歌人と今年初めての宴会をした。コロナ感染状況

が治まらないんでずっと自粛してたんだけど切りがないんで、気をつけつつ開催

しよう、ってことに、当初、昼間にしようか、って言い合ってたのが、郊外の開

放的なわが家では夜はダメという理由がない、ってことで午後4時ぐらいからに

なり、歌人が腰痛のリハビリ済まして遅れるということで、結局、午後6時ちょ

い前に換気しつつスタート。ビールの他、兄貴が持参の高級酒やショーチューを

やりながら9時過ぎには兄貴が帰り、小1時間のうちに歌人も帰り支度をして外へ

出たんだけど、歌人、大丈夫と言いながら歩きがよれよれで、後ろを歩く私に何

度も倒れこんで来るのを抱えてやらなくちゃならなかったんで泊めた。

金曜は、朝歌人にヨーグルトとパンなど与えてから送りだし、午後は中掃除と近

所のスーパーへ家人と食料の買い出し。中掃除中、事務所でそれをしてると、い

つもの小学生男子2人組が、一度パソコンが不調になった時に、そのためとパソ

コン遊びは感心しないんでもうダメ、って言っておいたため、おずおずと、パソ

コン見せて欲しいようなそぶりを見せたんだけど、もうパソコンはやめて外で遊

びな、って言い渡したら、素直にそうし始めた。FaceBookにイラストアップ。

土曜のランチは、家人が借りて来てたDVDで「ボビー」って、ロバート・ケネデ

ィの大統領選と暗殺と舞台になる高級ホテルにかかわる様々な層の人々の人間関

係などを描いた映画を観ながら。夕方、家人の年下で神経症気味の友人から電話

がある予定だったんで、家人が先に風呂に入りスタンバイしてたんだけど、疲れ

たんで明日にしてくれとの連絡が入った。

日曜は、例の新中学生と小学生男子が庭に現れ、午後は庭で遊んだ後、居間にも

上がって楽しそうにしてて、そのうちいつもの小学生女子姉妹も現れて、自分の

ダンス発表会の映像を家人に見せたりしてる。家人が午後散歩に行こう、って言

ってたんで、全員帰らせるか、とも考えたけど、まいっか、って予定を中止に。

家人の友人からの電話もまた友人の方で中止にした模様。



FaceBook Twittter 諏訪観光協会


戻る