3/8の日記          文は田島薫



コロナ禍下の大人と子どもたちの出入り


ココ通更新の翌日火曜午後は食料の買い出し日で、家人と近所のスーパーへ行くと、

翌日のひな祭り用の食材が主題になってて、いつもの冷凍魚コーナーがなかった。

ひな祭り当日、子どもたちが来たらお菓子やりたいんで、風呂は早めに入る、って家

人が言って、そうしたんだけど、その日はだれも来なかった。

木曜午後は家人の年上の友人が書を習いに来て、彼女が玄関に入って来た時、前回も

だったけど、少しよろけるようにして上がり框にバッグを置いたんで、大丈夫でっか、

って言ったら、ここんとこ家から出ないもんで足腰弱っちゃって、って言ったんで、

2階居間でいっしょに3時のお茶を飲んだ時前回と同じにまた、毎日スクワットするこ

とを勧めた。お茶の後、友人のそのまた友人で転んで足かなんかをを折ったのに、見

舞いのチョコレートかなんかを帰りがけ買いに行く、というのに家人も自分の買い物

ついでにつきあうと言い、2番目の最寄り駅までふたりで出かけて行った。

家人が出かけて行く前、小学生女子たちが来たらきのうのひなまつりに渡そうとして

渡せなかったお菓子を渡して、って頼まれてたんで、庭にその3、4人が来てたんで、

出て行こうとしたら、ランドセルをしょい歩き始めるとこだったんで、帰っちゃうの

?おばさんがお菓子渡そうとして3月3日に待ってたんだけど渡せなかったやつがある、

って言うと、家帰ってからまた来る、Hちゃんは来られないけど、って言って、夕方

当の女子ふたりが来て、山桃の木のブランコあたりで遊んでたんで、出て行って、個

装のマドレーヌひとつづつと、袋入りひなあられを、パラパラと、子どもの持ってた

揚げパンかなにかが入ってる袋の中へ落としてやった。

5時まわった頃遅くなってごめん、って帰ってきた家人が、これからスーパーに買い

物に行く、って言いながら、ねこさんの世話なんかしてなかなか出ないんで、その前

に行くと言ってた隣の新しいお宅への自治会入会勧誘には私が行った。

金曜午前は中掃除、午後は食料買い出しの日で、ふだんの近所のスーパーの他、切れ

たショーガを買いに線路向こうの業務スーパーへも行かなくちゃならなかったんで、

当初、2軒はしごすると言ってた家人も疲れた顔だったんで、近所は家人にまかせ、

線路向こうは私がと手分けすることに。毎週金曜はFaceBookその他にイラストか文

をアップすることにしてるんで、その時の小さな出来ごとを書き込んだ。

土曜の午後も庭には子どもたちが来てて、夕方、先日引越してきたわが家と奥の家の

アプローチをはさんだ隣の家の奥さんと女の子がブランコに乗りたい、って言って来

たんで、ちょうどベランダと居間あたりにいた、ブランコ制作者の小学生女子ふたり

が、教えてあげに行くように家人に言われ、すっとんで行って世話してた。

日曜の午後も小学生男女が庭に来てたのを家人が居間に呼び寄せて残りのマドレーヌ

をひとり半分づつ配ったりして、私も含め全員マスクしてたんだけど、さて。

その後薄暗くなるころ、ブランコには、昨日の親子の家の向こう隣のやっぱりひとつ

きぐらい前越して来た家の父と来た娘が乗ってゆれてた。



FaceBook Twittter 諏訪観光協会


戻る