昨日の日記          文は田島薫



梅雨コロナ時のささやかな交友と外出


月曜のココ通更新、執筆者全員が夕方までに原稿を送ってくれる、という珍しい日

になったのは、コロナのせいもあったのかも。

火曜の食料の買い出しは、家人と近所のスーパーへ、いつもなら安い100円均一の

魚が並んでるはずのところに土用の丑の日の2〜3千円のうなぎが並んでて、うな

ぎは好きじゃない、って言う家人から私が食いたければ買えば、って勧められたん

だけど、われわれにとっては馬鹿馬鹿しい大金払ってまで食いたいほどのもんでも

ないし、俗な風習に参加したくもないんで、無視。

水曜は、家人のいとこの諏訪観光協会サイトにコメントを書き。木曜は、次週のコ

コ通の準備。金曜は、家じゅうの中掃除と近所のスーパーへ食料買い出し、となん

だか1週間が同じことのくり返しで高速で過ぎて行く感が、買い出しは雨の中を家

人と私で距離の離れたスーパーをはしごしなくちゃならないのは大変だろう、って

ことになり、手分けして別行動に。とりあえず、洗濯などの用が終わらない家人は

帰りを待ってる、って言うんで私は線路反対側の業務スーパーで冷凍魚やしょうが

を買って帰って来て、牛乳や魚や野菜を買いにスーパーへ出かける家人の方もけっ

こう大変そうなんで、私もまたつきあう、ってことを告げて同行。毎週金曜になに

か載せることにしてるFaceBookなどのSNSに、前週に文章書こうとしてねこイラス

トに変更したばかりだったのに、今回もまたてきとーなねこイラストに。

土曜の朝9時ごろ、雨降りの中約束通り家人の年下の友人が丸1年以上ぶりに桃の

土産を持って遊びに来た。彼女は職場での人間不信と被害妄想体質がストレスを生

んでて、ずっと家人と私がそういう悩みを聞いたり家人自身の体験を伝えたりして

たこともあってか、このごろは自力で問題をほぼ解決できた模様。

10時に、毎週近所のこっこちゃんとこへ家人は手作りパンを受け取りに行くことに

なってたんで、私が彼女の相手をして待っててくれ、って言われてたんだけど、彼

女は、いっしょに行ってもいいか、って言い、桃を1個おすそわけに持った家人と

ふたりで出かけて行った。待つ間私は事務所で、諏訪観光協会にコメントを書いた

りしてると、1時間ほどして、おもしろかった、って言いながら帰って来た。

ランチは私がアサリと豆腐入り四川風野菜炒めかけ飯、オムレツつきを作っていっ

しょに食い、デザートは家人作のあんこミルク。彼女、雨の中、重い土産を持って

たりで駅から徒歩をタクシーに変更して来たんだけど、雨が止まないんで帰りもタ

クシーで、仕事の朝が早いんで午後2時過ぎに帰って行った。

日曜は雨は降らなそうだ、ってことで自転車でとなり町のスーパーへビターチョコ

やお茶を買いに行こう、って予定だったんだけど、どうも雨が降り続いてたもんで、

歩いて駅まで行きひと駅何ヶ月ぶりかの電車で、ってことにして家人と出かけ買い

物を済ませ、帰りは最寄り駅に着いた後下りずに逆にもうひと駅乗り越して、2番

目の最寄り駅のパルコ内のコーヒー店でコーヒーを買い、無印でバーゲンのティー

シャツを家人が私に買ってくれて、駅ビルのパン屋でパンも買い、歩いて帰宅。



FaceBook Twittter 諏訪観光協会


戻る