4/13の日記          文は田島薫



新コロナ避難で読書とレコード鑑賞と蛇足のリサイクル業者


先週のココ通更新は尾形歌人との歌更新宴会の週でもあったんだけど、新コロナ対策

での緊急事態宣言や、密集、密閉、密接、の3密が大事だ、ってことで、当人に中止

したい旨のメールを昼ごろ送っておき、返事がないんで更新予定を明日にしとくんで、

って追伸しておいたら、了解の返信が21時近くに来てたのを翌日になって確認した。

食料の買い出しも、人ごみを避けた方がいいだろう、と土曜のはやめて、火曜と金曜

にすることにし、それがだいたい外出のすべてのつもりで金曜は家人と午前中に近所

のスーパーへ行った以外、私は信州で自給自足的生活してるアウトドア作家の田淵義

雄さんのアウトドアライフについての本をインドアで読んだ。

金曜午後は2日ほど前に不要品はないか、って電話があり、オーディオなどの家電品

も引き取るのか聞くと、なんでも買い取る、部品を取るんで壊れたブラウン管テレビ

も大丈夫、って言うんで約束時間前の金曜午前中に、物置きから空気清浄器とAVア

ンプとプリンターと折り畳み自転車を密接を避けるように庭に出し、大型テレビも事

務所のガラス戸からすぐ出せるようにしてマスクして待ってたら、午後に来た業者、

スマホでそれらを撮るマネして本社に確認するとか言ってから、アクセサリーとか時

計なんかはないか?って聞く、どうやらそっちが主目的だったらしく、けっきょくど

れも金目になるもんはない、と全品置き去りにしたまま帰って行った。

土曜の買い出しもやめたついでに中掃除も金曜に移したんで午後はそれをやった。

晩飯で魚ばっかりだったメニューにここんとこ家人が飽きた風で、肉を食いたい風な

んで了承して、家人が火曜に合挽き肉でハンバーグを作ったら、パサパサの今ひとつ

だったんだけど、金曜に家人が作った豚こまのショウガ焼きは大成功だった。

土曜の午後は家人が美容院の予約して出かけてる間、私は週一の軽いウェイトトレー

ニングやって早めの風呂入って出るころに家人が帰宅。

日曜の午後は、復活したアナログプレイヤーでレコード聴いてみっか、ってことで、

先日亡くなった友人やアウトドア作家も好きらしいアルバム、ニール.ヤング「オン

・ザ・ビーチ」を引っ張り出してジャケットのホコリを払ってから久々に聴いた。


戻る