10/26の日記          文は田島薫



屋根修理準備に家屋売買計画にカットイラストに子どもの襲来


火曜の午後は、茨城の両親のいた家を、妹の了承も取り、となりの建物に住んで

た家に買ってもらえる場合のために売買の手順などをネットで調べた。

先週の水曜の午後、建築企画会社の友人に紹介された地元の屋根業者のショール

ームにその日から担当がいるというので、家人と出かけ、あらかじめ送っておい

た屋根図を元に概算見積もりをしてもらい、翌週に下見に来てもらうことに。

帰宅後、不動産売買契約書をネットからダウンロードし、茨城のとなりの家の名

前を買手、私と妹を売手にしてプリントし、まだ決ってないものの、妹に印鑑と

印鑑証明をもらうように、郵送した。

木曜の午後、建築企画会社の友人と電話で、屋根修理を安くする材料の指定の仕

方を教えてもらった。

金曜は雨だったんで、食料の買い出しは翌日にまわし、先週末に編集者の友人か

ら電話で依頼された、海外の学校で学ぶ日本人の子どもたちの文集のカットイラ

スト(40年ぐらい毎年やってる)を描き送付し、週末恒例にしてるFaceBook

の他にもねこを絵アップ。夕方しょっちゅう断ってるリサイクル会社から電話が

あり、物置きで見るならと許可したら、けっきょく玄関に運ばされ、壊れたAV

アンプだけを思い切ったようにポケットから200円出して持っててくれた。

土曜の午前中は、いつものように家人は近所のこっこちゃんとこに手作りパンを

受け取りに行き、午後1に家人と食料の買い出しに行き、帰ると、家人は美容院

に出かけた。私は諏訪観光協会にコメント書いたり、その場運動して先に風呂

に入ってると家人が帰宅。

日曜は、午後、茨城の家を買わないか手紙を出していたとなりの建物に住む家に

電話し、いかが?って聞くと、息子もそこへ住む気がないし、自分もそんな広い

土地を管理する気力もない、って断られた。

夕方、小学生男子が3人遊びに来たんで上げ、手を洗わせてから2人は庭に戻り

ねこさんたちと遊び、1人はパソコンのゲーム画像見せてくれ、って見てる。

家人も庭で掃除したりねこさんたちにごはんやったり私は晩飯作ったりしながら

時々画面調整してやったり質問したりして相手し、30分ほどして暗くなったんで

約束通り5時半に全員帰宅させた。



FaceBook Twittter 諏訪観光協会


戻る