●新連載
クーニーズ          文はえんどうくにこ


世間の荒波を凛々しく乗り越えて来たベテランOLエンドーが
世間の矛盾、不正?を次々あばいて行きます!…多分。

今回は幸福って何、って永遠のテーマに挑戦。



ささやかな幸福

幸せの基準って何でしょう。

いろんな感じ方があるのでしょう。同じ幸せの感じ方を共有できたらうまく

いくかもしれません。

でも、日々変化していくものなのです。普遍的なものではないようです。

幸せの感じ方は・・・

「家に帰ってお風呂あがりにお疲れ様のビール飲んで一日を終える、そんな

ささやかな毎日がおくれたら幸せです。アタシの理想の生活です。勿論パー

トナーがいたら最高ですけど」既婚者ばかりの飲み会で36歳のバツいち男

性が、私のささやかな幸せを語ると真面目に笑ったのでした。

「それこそ最高の贅沢ですヨ!なにがささやかなものですか?!できるはず

ができなくなっちゃうケースが多いんですヨ。自分のようにね。理想とか

当たり前はないんですよ」そう言って慌てて弁解した。

「何も貴方が結婚してないからと責めてるわけではありませんヨ。ただチョッ

と甘いかもしれませんね」

彼は仕事一途で妻子をかえりみずの生活続きのなか破局を迎えてしまったと

いう。自分の責任だと己を責めている。

求めている幸せの基準が違ったのでは?そして、その基準の微調整がうまく

噛み合わなくなったのでしょう。

幸せを感じる瞬間っていろんな瞬間があっていいと思います。親子でも友人

でも仕事の同僚でも恋人同士でも。

今、地震で大変な辛い状況にある被害者の方々に爐気気笋な幸福瓩覆鵑

言えません。

うかつに言葉に表現してはならない、危険をはらんでいるのですね。


戻る